NST

NST

NSTのご紹介

順調に退院される患者さんが多くいらっしゃる一方で、なかなか退院を迎えられない患者さんもいらっしゃいます。「消化管を使うことが回復への近道!」ということは、みなさまもよくご存じのことと思いますが、疾患によっては絶食が長期化することもあり、栄養ルートの選択に影響を与えてしまうこともあります。

磐井病院NST(Nutrition Support Team:栄養サポートチーム)は、患者の栄養状態を把握し、最もふさわしい栄養管理を指導・提言することで患者の治療、回復、退院、社会復帰を図ることを目的として活動しています。

チームは、外科医師(日本静脈経腸栄養学会認定医)、神経内科医師、歯科口腔外科医師、看護師、薬剤師、管理栄養士(NST専従)、臨床検査技師、理学療法士、言語聴覚士で構成され、週1回カンファレンス、回診を行っています。

多職種が集まって患者さんの情報を共有し、問題点について様々な意見が出されて話し合うことにより、問題解決の糸口が見えることも少なくありません。カンファレンス終了後、実際に病室へ伺い、患者さんとお話しもいたしますので、身近に感じていただけていると思います。

また、当院は、NST専門療法士臨床実地修練の研修施設となっており、資格取得を目指す医療従事者の受け入れも行っています。

 

 

回診日時

毎週水曜日 15:00~