研修医ダイアリー

研修医ダイアリー

 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度  一問一答(VOL.1) 

 2018年4月 2018年5月 2018年6月 2018年7月 2018年8月 2018年9月  

  2018年10月 



 2018.10.4 2年次スキルアップセミナー

9月下旬、岩手県の2年次研修医が全員集まってレジデントスキルアップセミナーが安比で開催されました。

1年半前の初期研修会開始時に集まった同期と一緒に、グループワークやOSCEなど、2日間のスケジュールをこなします。


模擬患者さん(研修のため、患者さんの役を演じていただく方)に問診し、
 
 
看護師さん、薬剤師さんとカンファレンス

自分や仲間たちの成長を感じ、今後のスキルアップに繋がる充実した研修となりました。
 
~~ おまけ ~~
①休憩中に同期と再会の一枚 と
②ご協力いただいた指導医の先生方、看護師さん、薬剤師さんと懇親会での一枚です☆

 

 

 

 

目次へ 

2018.9.13医局カフェコーナー

本日は医局カフェコーナーをご紹介します!
磐井病院医局には、小さめですが、忙しい先生方の休憩コーナーがあります。
売店まで行くのがちょっとめんどくさいけど、自販機の気分じゃない・・・
そんな時に便利です。

お茶や紅茶、インスタントコーヒーのコーナーに先日、
院長先生から全自動コーヒーマシンをプレゼントしていただきました♪
大人気のデロンギのコーヒーマシンです!


嬉しそうにスイッチオンする研修医の先生  『美味しいので毎日飲んでいます!』

スターバックスにも負けない(かもしれない)、カフェコーナーです。

~~ おまけ ~~
医局の先生方が自由に使える炊飯器。
先日、お料理上手なY先生が『お手製炊き込みおこわ』を作ってくれました♪
 

 

 

 

 即完売したようです!

 忙しい毎日、一息つきながらがんばれるよう願っています。

目次へ 


2018.8.15高校生向け進路選択セミナー

8月3日(金)高校生向けの進路選択セミナーが当院で開催されました。
様々な医療職について仕事を知ることをテーマに、一関市内の高校生を対象として毎年行っております。

医師部門からは、研修医の畠山先生がプレゼンしてくれました。

高校生のみなさん、少し緊張しながら真剣に耳を傾けております。

やり直すチャンスはいくらでもあること、医師になるまでの大学生活、奨学金制度。
実際の仕事に就いてから現場で医師に求められること、やりがいなど、
畠山先生からたくさんのメッセージを受け取って、今回参加された高校生のみなさんが
進路選択をしていけますよう期待しています。

最後のフリートーク時間には 研修医の加藤先生も参加しました。
このころには高校生のみなさんの緊張もほぐれ、時折笑い声の出る楽しい雰囲気の中
さまざまな質問に女性医師からの視点も交えて答えていました。

医学生のみなさんも高校生の時に体験されたのではないでしょうか。
これから研修先の病院選びにも悩むことと思います。

今年は猛暑の毎日でしたが、お盆も過ぎたこの時期から
岩手県一関市は暑さも控えめになっていくところです。

すずしい山の上、のどかな磐井病院に癒されにぜひ一度見学に来てみませんか?
ご連絡お待ちしております!


(写真は当院の畑から見た景色)

 

 

 

目次へ 

2018.7.5医は手パンフレットインタビュー

岩手では、「イーハトーヴ研修病院群」と名付けられた12の研修病院が協力して研修医教育に力を入れています。

先日行われた、新しいパンフレットに掲載する研修医紹介のインタビューの模様をお伝えします。
当院代表は、弘前大出身の牛山先生です。
磐井病院での研修環境や岩手に来たきっかけなど、記者さんからいろいろと質問がありました。

4月から6月まで、胆沢病院からたすき掛け研修で当院研修していた髙﨑先生(東北大学出身)もインタビューを受けました。たすき掛け研修のメリットなど、インタビュー内容は、実際のパンフレットをご覧ください!

完成版は7月15日のレジナビ東京でお披露目されました。
パンフレットをご覧になりたい方、是非お声がけください☆
(医師支援推進室 Tel 019-629-6351へ問い合わせてもご覧いただけます。)

目次へ 

 

2018.6.4急患診療についての勉強会

棟の研修にも少し慣れた5月の連休明け、1年次研修医の当直研修が始まりました。

秋頃の一人当直開始に向け、
今は、2年次と一緒に入り先輩の技術を間近で学べる貴重な研修期間です。
当直研修開始に合わせ、
今年も各科より急患診療に関するポイント講義をしていただいております。
 
脳神経外科 齋藤先生の講義
盛り沢山の内容にみんな真剣そのもの。


整形外科 菅原先生の講義では、自分たちも実践し、
患者さん目線も体験しながらの講義をしていただきました!

ほかにも、救急患者の2~3割を占める小児科の先生の講義、
頻度の高い外傷や問診、診断のポイント等々・・・
当直時に役立つ知識を先輩方に教えていただきます。

実践で生かしながら、少しずつ自信と実力をつけていってください!
 

目次へ 

2018.6.3消化器科 内視鏡カメラ研修 & 見学医学生
本日は消化器科で研修中のI先生とK先生の、内視鏡カメラ研修の模様をお伝えします。

指導医の先生に教わりながら、デモ機と格闘中です。
 

いつも以上(?)に真剣なI先生・・・奥では見学に来てくれた医学生も見守っています!

月に200件ほどの内視鏡検査に向けて、大事な技術研修となりました。

奥にいた見学の医学生はこちらのお二人です。

加藤院長と記念にパチリ☆ ぜひまた見学にいらしてくださいね。
※医学生に掲載の許可をいただきました。

当院では、医学生の皆さんの見学申込みを随時受け付けております。
いつでもご連絡ください! 詳細はこちらへ →http://www.iwai-hp.com/kengaku.php

目次へ 

2018.5.2新1年次研修スタート!

 4月に行われた約2週間のオリエンテーション。
1年次の先生方はすでに診療科研修に入りましたが、今回はそのオリエンテーションの模様をお伝えします。

縫合の研修では、コンテストも行われました。
2年次研修医の先生に教わりながら、スタートです!

先輩の先生が真剣に審査中・・・   今年の第1位に輝いたのは、I先生でした!

  
 血液培養の実習があったり、    検査技師さんに教わりながらの実習、

お互いに採血練習もしましたね!

 

今年で2回目を迎える、新人全員での多職種連携教育研修(IPE)です。 
自己紹介ならぬ、他己紹介!お隣の方の紹介をするという楽しいものでした。

実際に入院されている患者さんにもご協力いただき、チームにわかれて療養計画を作成。

看護、薬剤など様々な職種の視点から質問や意見が出され、
今年も指導医の先生、担当看護師さんか「チームワークが素晴らしい」「感動しました」という声をたくさんいただきました。

今回も、様々な職種の新人のみなさんが一斉に集まれる貴重な機会でしたね。
ワークショップを機に仲良くなった皆さん。
一緒に磐井病院でがんばっていきましょう! 

目次へ 

2018.4.1新1年次研修スタート!

 平成30年度がスタートし、今年は8人の初期研修医が着任しました!
今年は、6年ぶりに女性研修医も仲間入りです。

 
 初日、とても天気がよかったので、挨拶回りの合間に屋上庭園で撮影しました。
これからの気合いがポーズに表れていますね!
 よろしくお願いします。

 そして恒例の手作り歓迎会in医局、今年も盛大に行われました。
料理上手な研修科長Y先生の手作りマーボー(お店で出されるような本格派でした!)や、蒸し鶏のバジルソース・明太マヨソースがけ(オシャレでしたね!)、ピザやお寿司など美味しいお料理に囲まれて、和気あいあいとお話しできました。

オリエンテーションもあとわずか、がんばってください。
 

目次へ 

«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»