研修医ダイアリー

研修医ダイアリー

 2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 
一問一答(VOL.1) 

 2019年4月 2019年5月 2019年6月 2019年7月

2019.07.09 新採用技術者研修Ⅱ

本日は、看護科と合同のオリエンテーション第2弾「新採用者技術研修Ⅱ」の模様をお伝えします。4月の第1弾に続き、同期看護科のみなさんと一緒に、今回は「褥瘡予防やスキンケア」について、実践しながら勉強です。


患者さんの症状などによっていろいろな種類を使い分けするベッドマット。
自分たちも実際に寝て、違いを体験しました。


車いすでのポジショニングの勉強も。
どんなクッションをどのように使ったら効果的か、学ぶことができました。


テープ貼り付けによる皮膚への刺激や、貼り方のコツについても教えていただきました。
オムツの選択方法や当て方も模型で練習。 同期の看護師さん達とも、息ぴったりですね。


お互いにオムツを当てる実践。


誰の当てたオムツが一番ぴったりフィットしているか、チェックしてみてくださいね。

    
~ プチインフォメーション ~
①今回の研修は、「乃木坂エリア」「欅坂エリア」にチーム分けし行われました。
 看護科のスタッフのみなさん、楽しいチーム分け、ありがとうございます。

②かわいい靴下の先生を見つけました。
どの先生の足元か、今回のダイアリーで探してみてください!

 
目次へ 

2019.07.04 研修医進路相談会

七夕も近づいた金曜日、一ノ関駅前のソースカツ丼が有名なお店にて
当院で初めての「研修医向け進路相談会」が行われました。


10月中旬から申込みの始まる専攻医選択に向けて、指導医の先生方に講義していただきました。
 

  
 
  
 
  
 
  
←説明を聞いている研修医のみなさん。
 
当院が連携施設となっているプログラムの説明に、石田孝宣教授(東北大)、下沖収教授(岩手医大)、相馬淳統括副院長(岩手県立中央病院)にもご参加いただきました。
先生方、一関市までいらしていただき、ありがとうございます。

磐井病院が基幹施設・連携施設となっている後期研修(新専門医制度)プログラムは、こちら。
http://www.iwai-hp.com/senmoni.php

指導医の先生方のプレゼン後は、研修医から先生方に質問のフリータイム♪

2年次の先生方は初期研修残り9ヶ月。修了後どの道に進むのか、夢が広がりますね。
レポート提出・研修記録、がんばってください!

~ おまけの写真コーナー ~
カメラ目線、すてきな笑顔の先生方の写真を集めました。

 
目次へ

2019.06.27 各大学の岩手県人会、合同説明会

当院では、岩手医科大学や艮陵協議会での合同説明会、
各大学での岩手県人会へ積極的に参加しています。

初めての方、既に見学や実習に来てくれた方など
今年もたくさんの学生さんが磐井病院のブースに来てくれました。
 
5/10(金)岩手医大合同説明会↓  6/21(金)艮陵協議会合同説明会↓

 
説明会終了後は、みんなで懇親会へ行くことも。 


先日6/23(日)には、東京レジナビにも参加しました。
(いわてイーハトーヴ臨床研修病院群の先生方と一緒に、いざ東京へ!)
 
参加してくれた皆さん、本当にありがとうございます。
ぜひ見学へいらしてくださいね。お待ちしております!

~ おまけの写真コーナー ~

 

『黄金かもめの玉子』と研修医の先生方。
(平安ロマンの輝きが栗を贅沢に包んだお菓子です。)
  限られた場所での販売となっているようです。
  せっかくなので記念撮影しました☆
 

 

  
目次へ

2019.05.14 イーハトーヴ研修病院群パンフレットインタビュー

岩手県では、「イーハトーヴ研修病院群」と名付けられた13の研修病院が協力して
研修医教育に力を入れています。

先日、新しいパンフレットに掲載する研修医紹介のインタビューが当院でも行われました。
信州大学卒業(岩手県出身)の畠山先生です。


心理学の大学を卒業後、さらに医学部へ入学し、今は精神科の医師を目指している畠山先生。
当院での研修を選んだきっかけの1つは、精神科の南光病院が隣接していることでした。


インタビューでお話していたことを、少しご紹介します。
『精神科を目指しているとはいえ、身体全体のこともしっかり勉強していきたいと思っています。医師として最低限のことを、なるべく早くきちんと対応できるようになりたかったので、ファーストタッチを研修医に任せてくれる、手技をたくさん経験できる磐井病院での研修を決めました。実際に研修をしてみて、やはり磐井病院では、研修医に多く任せてもらえていると感じます。
また、日々の小さなできごとも上級医の先生方のサポートで次に生かせていると思います。
今は患者さんの体調が良くなることがとても嬉しいです。』

当院では、お隣の南光病院で精神科研修を行っています。
畠山先生の南光病院での研修ももうすぐですね。がんばってください!


詳しいインタビュー内容は、実際のパンフレットをお楽しみに☆
完成版は6月23日(日)レジナビ東京で初お披露目となりそうです。
パンフレットをご覧になりたい方、是非岩手県ブースでお声がけください。
(医師支援推進室 Tel 019-629-6351へ問い合わせてもご覧いただけます。)

畠山先生より医学生の皆さんへメッセージ
『実践的に学びたければすごくいい環境の病院です。是非一度見学に来てみてください。』
見学申込み、お待ちしております!

~おまけの写真コーナー~
畠山先生が、指導医の先生・同期研修医と学会帰りに撮影した記念写真です。
医局のどこかに飾ってありますので、病院見学の際に探してみてくださいね。

 
目次へ 


2019.04.25 オリエンテーション

4月最初の約2週間、新1年次研修医のみなさんはオリエンテーション期間です。

すっかり頼もしくなった2年次研修医の先生に教わりながら、スタート!

縫合の研修では、恒例のコンテストもありました。
入賞者と2年次研修医と、記念撮影です。   ちゃんと目を開けてもう一枚☆




病院新採用他職種の皆さんと合同研修。  実際の患者さんに、お話も聞けました。


終了後に、同期みんなで懇親会。

これからよろしくお願いします!


岩手県の1年次研修医が一同に集まる、合同オリエンテーション@安比高原にも行ってきました。
院長と指導医の先生方とパチリ(1名トイレ休憩中)



~ おまけの写真コーナー ~
縫合コンテストにて
あと1針あったらダントツ優勝だったK先生。おしかったです!

実はK先生、医学生時代に当院を見学した際、研修医ダイアリーに登場してくれていました。
ぜひ探してみてくださいね。(ヒント:2018年)

目次へ 

2019.04.01 新1年次スタート

2019年度がスタートし、8人の初期研修医が着任しました。
白衣授与式で渡された白衣を早速着て、記念撮影です。
(新元号「令和」発表直後に撮影しました!)


今年は1年次・2年次研修医あわせて16名となり、
『新採用医師歓迎会 in 医局』も盛大に行われました。

後期研修医の先生と乾杯!


2年次の先輩とパチリ☆


手作りトマト鍋やアヒージョ、お寿司など美味しいお料理に囲まれて
緊張も少し和らいだ様子の1年次の先生達。

オリエンテーション残り1週間、がんばってください!


~ おまけの写真コーナー ~
①お料理を作る先生方。恥ずかしいので手元だけとのこと。
「おいしくな~れ ♪」と作るのがコツだそうです。

②料理好きな研修医の先生方に味見をしてもらいました。

③完成がこちら!!

イタリアンのお店のようにおいしかったそうですよ。

目次へ

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»