研修医ダイアリー

研修医ダイアリー

 2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 
一問一答(VOL.1) 

 2019年4月 2019年5月

2019.05.14イーハトーヴ研修病院群パンフレットインタビュー

岩手県では、「イーハトーヴ研修病院群」と名付けられた13の研修病院が協力して
研修医教育に力を入れています。

先日、新しいパンフレットに掲載する研修医紹介のインタビューが当院でも行われました。
信州大学卒業(岩手県出身)の畠山先生です。


心理学の大学を卒業後、さらに医学部へ入学し、今は精神科の医師を目指している畠山先生。
当院での研修を選んだきっかけの1つは、精神科の南光病院が隣接していることでした。


インタビューでお話していたことを、少しご紹介します。
『精神科を目指しているとはいえ、身体全体のこともしっかり勉強していきたいと思っています。医師として最低限のことを、なるべく早くきちんと対応できるようになりたかったので、ファーストタッチを研修医に任せてくれる、手技をたくさん経験できる磐井病院での研修を決めました。実際に研修をしてみて、他病院の同期研修医の話を聞いているとやはり磐井病院では、研修医に多く任せてもらえていると感じます。
また、日々の小さなできごとも上級医の先生方のサポートで次に生かせていると思います。
今は患者さんの体調が良くなることがとても嬉しいです。』

当院では、お隣の南光病院で精神科研修を行っています。
畠山先生の南光病院での研修ももうすぐですね。がんばってください!


詳しいインタビュー内容は、実際のパンフレットをお楽しみに☆
完成版は6月23日(日)レジナビ東京で初お披露目となりそうです。
パンフレットをご覧になりたい方、是非岩手県ブースでお声がけください。
(医師支援推進室 Tel 019-629-6351へ問い合わせてもご覧いただけます。)

畠山先生より医学生の皆さんへメッセージ
『実践的に学びたければすごくいい環境の病院です。是非一度見学に来てみてください。』
見学申込み、お待ちしております!

~おまけの写真コーナー~
畠山先生が、指導医の先生・同期研修医と学会帰りに撮影した記念写真です。
医局のどこかに飾ってありますので、病院見学の際に探してみてくださいね。

 
目次へ 


2019.04.25オリエンテーション

4月最初の約2週間、新1年次研修医のみなさんはオリエンテーション期間です。

すっかり頼もしくなった2年次研修医の先生に教わりながら、スタート!

縫合の研修では、恒例のコンテストもありました。
入賞者と2年次研修医と、記念撮影です。   ちゃんと目を開けてもう一枚☆




病院新採用他職種の皆さんと合同研修。  実際の患者さんに、お話も聞けました。


終了後に、同期みんなで懇親会。

これからよろしくお願いします!


岩手県の1年次研修医が一同に集まる、合同オリエンテーション@安比高原にも行ってきました。
院長と指導医の先生方とパチリ(1名トイレ休憩中)



~ おまけの写真コーナー ~
縫合コンテストにて
あと1針あったらダントツ優勝だったK先生。おしかったです!

実はK先生、医学生時代に当院を見学した際、研修医ダイアリーに登場してくれていました。
ぜひ探してみてくださいね。(ヒント:2018年)

目次へ 

2019.04.01新1年次スタート

2019年度がスタートし、8人の初期研修医が着任しました。
白衣授与式で渡された白衣を早速着て、記念撮影です。
(新元号「令和」発表直後に撮影しました!)


今年は1年次・2年次研修医あわせて16名となり、
『新採用医師歓迎会 in 医局』も盛大に行われました。

後期研修医の先生と乾杯!


2年次の先輩とパチリ☆


手作りトマト鍋やアヒージョ、お寿司など美味しいお料理に囲まれて
緊張も少し和らいだ様子の1年次の先生達。

オリエンテーション残り1週間、がんばってください!


~ おまけの写真コーナー ~
①お料理を作る先生方。恥ずかしいので手元だけとのこと。
「おいしくな~れ ♪」と作るのがコツだそうです。

②料理好きな研修医の先生方に味見をしてもらいました。

③完成がこちら!!

イタリアンのお店のようにおいしかったそうですよ。

目次へ

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»