ICT

ICT

ICT :Infection Control Team (インフェクション コントロール チーム)

ICTの設立趣旨は以下の通りです。

  1. 医療安全と共に、院内感染から患者を守り安全な療養生活を提供する。
  2. 結核・ウイルス等の院内感染事例を未然に防止する。不幸にして発生した場合は速やかな対応を行って拡大防止に努める。
  3. 医療従事者を感染から保護する。
  4. 治療に難治するMRSA等の薬剤耐性菌の発生を制御する。

メンバーは医師(ICD4名)、臨床検査技師(ICMT)、薬剤師、看護師(ICN)、栄養管理
士等、多職種で構成されています。

チームの主な活動内容

(1)院内感染予防対策マニュアルの整備・改訂
(2) TDMを含んだ抗菌薬適正使用への診療支援
(3) 院内講演会・講習会の開催
(4) ターゲットサーベイランス
(5) 院内のラウンドの実施
(6) 針刺し事故防止対策等,職業感染の防止対策